Internet SagiWall

詐欺ウォールを提供するBBソフトサービスが新たにiPhone向けSMS詐欺対策アプリをリリース!

SMS詐欺ブロッカー by 詐欺ウォール

詐欺メッセージ振り分け
SMS詐欺被害から守る!

FREE DOWNLOAD

今なら無料でご利用いただけます!

※2020/11/30まで[期間延長]

App Storeからダウンロード
詐欺メッセージが一目で分かる!

01

サギウォールロゴ

近年ショートメッセージサービス(SMS)からのネット詐欺被害が急増しています!

※IPAに寄せられた「佐川急便をかたる偽SMS」に関する相談件数の推移(出典:IPA) https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20181129.html

詐欺ウォールとは

02SMS詐欺の手口

SMSを利用した不当請求詐欺

「料金が未納」などの架空請求メッセージと共に有名企業名・電話番号を送りつけます。 記載された電話番号に連絡をすると未納金分の金銭を支払うか、ギフトカードを購入させIDを教えるよう誘導する手口です。

SMSを利用した不当請求詐欺

有名宅配業者を騙るフィッシング詐欺

有名宅配業者を騙り「お客様のもとへ荷物をお届けしましたが、不在のため持ち帰ったため、配送物は以下よりご確認ください。https://takuhai.com(←偽URL)」といった内容のメッセージを送ります。 記載されたURLをクリックし表示された偽の画面に個人情報・認証情報などを入力させ情報搾取し悪用する手口です。

有名宅配業者を騙るフィッシング詐欺

03被害を避けるために

被害に遭うと、金銭搾取や個人情報搾取・悪用される場合も…
被害を未然に防ぐためには「SMS詐欺」専用のセキュリティ対策が必要です!

そこで
「SMS詐欺ブロッカー by 詐欺ウォール」

ネット詐欺専用セキュリティソフト「詐欺ウォール」の技術を生かして詐欺メッセージを検知! 詐欺メッセージを「迷惑メッセージ」フォルダに振り分けることで、SMS詐欺被害からあなたを守ります。
※対応OS:iOS11以上
※「iMessage」は対象外となります。
※「iPad」は対象外となります。

SMSを利用した不当請求詐欺

04検知の仕組み

詐欺ウォールの検知技術を活用し、メッセージの内容に詐欺メッセージの特徴がないか瞬時に判断!
※3回以上メッセージ送信した相手やアドレス帳に登録されている相手、メッセージ内にURLや電話番号記載がない場合は検知・振り分け対象になりません。

SMSを利用した不当請求詐欺

05簡単設定方法

FREE DOWNLOAD

設定も簡単!1分で完了!

動画にてアプリインストール後の設定について説明しています。

App Storeからダウンロード

サギウォールロゴ 詐欺ウォールとは?

一般的なウイルス対策ソフトでは検知が困難な、ネット詐欺による金銭被害、個人情報盗難被害の対策に特化した「ネット詐欺」専用セキュリティソフトです。
ネット閲覧時に遭遇する、フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺、偽警告、偽通販サイトなどのさまざまな詐欺サイトを検知しネット詐欺被害からあなたを守ります。

詐欺ウォールとは

価格

iOS版:

専用ブラウザライセンス(税込120円 / 30日間 自動更新)
VPNガード利用ライセンス(税込120円 / 30日間 自動更新)
専用ブラウザ+VPNガード利用ライセンス(税込240円 / 30日間 自動更新)

App Storeからダウンロード

詐欺ウォール製品ページはこちら:https://www.sagiwall.jp/

App Storeからダウンロード

06よくある質問 FAQ

本アプリはインストール後にiPhoneの「設定」からアプリを有効にするための設定をしていただく必要があります。

アプリ内の「使い方動画を見る」を確認し、iPhoneの設定をおこなってください。

正しい設定後、メッセージアプリ内に「迷惑メッセージ」や「迷惑SMS」という名前のフォルダが表示されていれば正常に動作しています。

SMSとMMSが対象です。iMessageやEメールは対象となりません。
またSMSとMMSの場合でも以下の場合は振り分けの対象となりません。

  • iPhoneの連絡先に登録されている相手からのメッセージ
  • 3回以上返信をしたことのある相手からのメッセージ
  • 本文にURLが含まれないメッセージ
  • 本文に電話番号が含まれないメッセージ