Internet SagiWall
facebook公式 Instagram公式 LINE公式 twitter公式 youtube公式

埼玉県さいたま市「令和4年度地域ICTリーダ交流会」にてソフトバンクと共同で「ネット詐欺体験講座」を実施しました

BBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀧 進太郎、以下BBSS)は、2023年3月8日に浦和コミュニティセンターにて開催された「さいたま市地域ICTリーダー交流会」にて「ネット詐欺体験講座」のセミナーを行いました。

開催概要
日時:2023年3月8日 13時半~14時半
場所:浦和コミュニティセンター
対象者:さいたま市地域ICTリーダーの方々 約50名
内容:ネット詐欺体験講座

BBSSはネット詐欺被害の撲滅を目指し、詐欺サイトを検知・警告するネット詐欺対策ソフト「詐欺ウォール」の開発・販売、また、「詐欺ウォール」の知見を活かしたネット詐欺アナリストによるセミナーなどを通じセキュリティ啓発活動を行っています。今回はソフトバンク株式会社と共同で、さいたま市の地域ICTリーダーの方々を対象に「ネット詐欺体験講座」を実施しました。

講座では実際に偽販売サイトの特徴を模したダミーサイトに受講者自身のスマートフォンからアクセスしてもらい、本物のサイトとの違いなどをチェックする「ネット詐欺体験」を実施しました。後半は、ネット詐欺の事例や盗まれた個人情報がどう扱われているかを解説し、知識と実際の体験の両面から学習できる講座となりました。


※画像は講座内容の一例です

受講者の方々は、自分のスマートフォンでダミーサイトのURLのQRコードを読み取り、不審なポイントのチェックに真剣に取り組んでいました。また、質疑応答の時間ではセキュリティや昨今のネット詐欺事情などについて幅広く質問が出るなど、熱心に参加して頂きました。

BBSSは、今後もサイバー犯罪や情報セキュリティに関する啓発活動を通じて、より多くの方々に関心と必要な知識を得てもらい、ネット犯罪被害の防止に貢献してまいります。